愛媛県松前町の新築戸建分譲 APコティ松前

Concept

北欧 Styleの暮らし。

「koti(コティ)」はフィンランド で「家庭」「家」を意味します。
北欧は家で過ごす時を大事にし、暮らしを楽しむライフスタイルの人達から支持されています。
その考えが「ヒュッゲ」と「ラゴム」です。

APコティ松前では厳選した素材を使用し、
熟練の技能者が仕上げるグレードの高い内装と天井高2m70㎝の開放感と採光設計で、
のびやかでナチュラルな心地よさを実現しています。
50坪以上ある敷地やフットパスが住まいや敷地に余裕を持たせ、
心にも暮らしにも安らぎの時間と空間をもたらします。

家族とコミュニティとともに、
未来へつなぐ、まちと家づくり。

人生のときどきに、あるいは今日という日のときどきに、
必要なコトとココロがしっかり整っている暮らし。
そんな「ときどき」を重ねていく幸せな暮らしの場、
「住まい」をご提案します。
一年を通して心地よく過ごすことができ、
一人一人の思いやライフスタイルにフィットする家をプロデュース。
「これから」に必要な設備、施設、サービスが備えられた分譲住宅です。
この住まいの選択が環境保全や地域社会に役立ち、
持続可能で豊かな未来と幸せを循環させる良質な暮らしにつながります。

Image Photo

Image Photo

Exterior design

個性が調和する美しい街並み

幅5~6.3mの広い道路に面して、各邸オリジナルな外観デザインの家々が並びます。
あたたかみのある質感の塗り壁で仕上げた上質な佇まいに、オープン外構とシンボルツリーをコーディネート。
各邸が個性を持ちながらも、外装素材の統一感や色味の調和により、街区全体でバランスのいい美観を実現します。
宅地率約63%、全区画敷地面積50坪以上のゆったり感に加え、幅2mのフットパスを設け、ゆとりある隣棟間隔を確保。
開放性が高くのびやかな環境と、美しい街並み景観をつくり出します。

住まいを彩るシンボルツリーは樹高約2.5mの3種類

※植え込みの時期により樹種が変わる場合があります。


シマトネリコ

小さな葉が特徴的な常緑樹で柔らかい樹形を楽しめます。


ハナミズキ

春の訪れを告げる落葉高木樹。4月から5月に花を咲かせます。


ヤマボウシ

初夏に花が咲き、秋には食用にもなる赤い実ができる常緑樹。

統一感のある美しい街並み

街並み外観完成予想CG

Room design

長く愛せる、暮らしになじむ家

飽きのこないデザインテイストと、住み始めてからのメンテナンスを考慮した仕様。その両方を備えた耐用年数の長い家をご提案します。
厳選した素材を使用し、熟練の技能者が仕上げるグレードの高い内装。床材や建具、開口部周りといった内装のカラーリングなどによって空間テイストを演出します。天井高2m70㎝の開放感と採光設計で、のびやかでナチュラルな心地よさを実現。効率的な家事動線や、たっぷりの収納、生活スタイルの変化に柔軟に対応する間仕切り設計を取り入れた暮らしやすい間取りです。

APコティ松前の暮らし

Image Photo

Playground

かまどベンチ

Image Photo

防災拠点となる憩いの広場

区画内に住民のコミュニティスペースや子どもの遊び場になる広場を設けます。災害時に座板を外すことで炊き出し用かまどとして利用できる防災ベンチを備えており、万一の災害時には避難場所となります。防災力の高い街づくりに一役果たす広場です。

※1/2022年3月1日現在の内容です。※掲載の街区完成予想図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。敷地周辺の建物及び電柱・標識・架線・ガードレール等は一部省略または再現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。※徒歩分数は80mを1分とし、自転車分数は250mを1分として算出した概算時間です。
※掲載の内容は2021年0月時点の情報であり、今後変更になる可能性があります。

CONTACT

APコティ松前では現地案内所を設置しております。物件の資料等お気軽にお問い合わせください。

「APコティ松前」販売事務所

 電話受付時間/9:30〜18:00  現地受付時間/10:30〜16:00 
 定休日/水曜日・木曜日 

お電話の際は番号をお確かめの上、おかけ間違いの無いようお願いいたします。

2022-AP-25